本文へ移動

榛原の里における新型コロナウイルス感染者の発生について(第5報)(R4.9.30)

 9月7日(水)に特養の別館で発生しました新型コロナウイルス感染症集団感染につきまして、入院されていた入居者1名が9月27日(火)に退院されました。これにより入居者の療養期間も全て終了したため、9月27日(火)を以って、特養の別館2階で発生しました新型コロナウイルス感染症を終息とさせていただきました。
 また、この集団感染とは別に9月21日(水)に新たに陽性を確認した本館1階の介護職員がおりましたが、当該フロアで対象となる入居者44名及び職員25名に対して、滋賀県が実施しているイベントベースサーベイランス(EBS)事業を利用したPCR検査を行い、9月25日(日)には受験者全員の陰性を確認いたしました。当該職員につきましても、療養期間を終え9月29日(木)に職場復帰をしています。

 この度は、関係者の皆様に多大な心配とご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。
 引き続き基本的な感染予防対策を継続して入居者の方の平穏な日々を取り戻すため、職員一丸となってケアに取り組んでおりますので、ご支援ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

以上

榛原の里における新型コロナウイルス感染者の発生について(第4報)(R4.9.22)

 特養の別館2階で発生しました新型コロナウイルス感染症集団感染は、特養入居者5名、ショートステイ利用者1名、介護職員2名の併せて8名が陽性となり、介護職員は全員職場復帰しましたが、9月22日(木)現在、入居者1名が入院されているところです
 別館2階は9月14日(水)から9日間、新規陽性者の発生もなく、施設療養中の入居者の方の療養期間が9月22日(木)で全て終了するため、9月23日(金)から別館2階のゾーニング(感染者と非感染者をエリアで分ける)を解除することとしております。
 このような中、9月21日(水)に本館1階の介護職員が抗原検査キットで新型コロナウイルス感染症の陽性と確認されたため自宅療養としました。本館と別館は入居者、職員の接点が無いため感染経路を調査しているところです。
 関係者の皆様にはご心配とご迷惑をお掛けしますが、保健所指導の下、引き続き感染予防に取り組んで参りますので、今後ともご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

以上

榛原の里における新型コロナウイルス感染者の発生について(第3報)(R4.9.14)

 9月13日(火)に、特養の入居者1名、介護職員1名が新型コロナウイルス感染症の陽性と確認されました。入居者の方は施設内隔離対応にて療養していただき、職員は自宅療養としております。
 関係者の皆様にはご心配とご迷惑をお掛けしますが、引き続き感染予防に取り組んで参りますので、今後ともご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

以上

榛原の里における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)(R4.9.13)

 9月8日(木)から2日間にかけて、イベントベースサーベイランスを利用し、対象フロアの特養入居者及びショートステイ利用者、所属する介護職員のPCR検査を行いました
 検査の結果、入居者3名、ショートステイ利用者1名、職員1名の陽性を確認しましたので、入居者、利用者の方は施設内隔離対応にて療養していただき、職員は自宅療養としております。
 現在、保健所指導の下、感染拡大防止対策最優先で取り組んでおりますのでご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

以上

榛原の里における新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)(R4.9.8)

 9月7日(水)に、特養の入居者1名が新型コロナウイルス感染症の陽性と確認され、入院治療となりました。
 対象となるフロアの入居者全員に抗原検査を実施しましたが、全ての方が陰性であることを確認いたしました。
 現在、保健所からの調査を待っているところですが、他の入居者の方及び職員の健康状態の把握に努めているところです。
 関係者の皆様にはご心配とご迷惑をお掛けしますが、引き続き感染予防に取り組んで参りますので、今後ともご支援ご協力を賜わりますようよろしくお願い申し上げます。 

以上
社会福祉法人
大津市社会福祉事業団
〒520-8530
滋賀県大津市浜大津4丁目1−1
      明日都浜大津5階
TEL.077-527-9552
FAX.077-521-0787

 
TOPへ戻る