本文へ移動

当事業団における新型コロナウイルス感染症の発生について(第2報)

 ご利用者様のPCR検査の結果についてご報告します。
 「陽性」となった中すこやかヘルパーステーションの職員が直前に訪問しておりましたご利用者様について、PCR検査の結果、3月16日(火)までに全員の方の「陰性」を確認いたしました。
 ご利用者、ご家族の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。みなさまのご理解、ご協力に感謝いたします。

当事業団における新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年3月13日(土)、当事業団の中すこやかヘルパーステーション所属の常勤ホームヘルパーが新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けた結果、「陽性」であることが確認されましたので、報告するとともに、ご利用者をはじめ、関係する皆様に大変なご迷惑、ご心配をおかけしておりますことをお詫びいたします。
 

 経緯といたしましては、10日(水)夕方に職員家族に発熱がみられたことから、念のため、当該職員を翌日から自宅待機としておりました。その後、職員にも味覚・嗅覚異常の症状が出てきたことから、13日(土)に病院を受診しPCR検査を受けたところ、「陽性」が確認されたものであります。
 10日の事務室内での状況から保健所の調査によって濃厚接触者とされた職員1名と、同じ事務室にいたが濃厚接触者とされなかった職員2名について、14日(日)PCR検査を受けさせたところ、いずれも「陰性」であることが確認されました。
 中すこやかヘルパーステーションは、現在、濃厚接触者とされた職員は2週間の自宅待機、それ以外のPCR検査で「陰性」であった職員も21日(日)までサービス提供から外し、訪問介護サービスは接触のなかったそれ以外の職員によって継続しております。
 また、保健所に協力して、「陽性」であった職員が直前に訪問していたご利用者様の体調の確認を進めております。うち、お一人の方が保健所から濃厚接触者と判断されましたが、PCR検査にて「陰性」が確認されております。そのほかの方についても、順次、PCR検査を実施しているところです。
 ご利用中の皆様、居宅介護支援事業所、障害者相談支援事業所、サービス提供事業所等関係の皆様には大変なご迷惑、ご心配をおかけしておりますが、今回の対応についてご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
 なお、中すこやか居宅介護支援事業所及び本部事務局は、「陽性」とされた職員と直接の接触がなかったことから、通常通り業務を行っております。
 
以上
社会福祉法人
大津市社会福祉事業団
〒520-8530
滋賀県大津市浜大津4丁目1−1
      明日都浜大津5階
TEL.077-527-9552
FAX.077-521-0787

 
TOPへ戻る